活動方針

健康都市仙台「人も健康・まちも健康」の理念を柱に

  • バリアフリー社会・男女共同参画社会の実現
  • 仙台市三つのゼロ計画推進
  • 寝たきりゼロ・ゴミゼロ(完全分別へ)・待機児童ゼロに向けて

 野田ゆずるプロフィール

教育に投資を

  • 少人数クラス制・学区制・教育枠の柔軟化・不登校対策の充実
  • 環境保全優先(水・空気・太陽と緑最優先)
  • 議員定数の更なる削減と定年制を提唱

 

経済

いま、一番政治に求められている問題かも知れません。皆様の声に真摯に耳をかたむけ、代弁者のひとりとして、国・都道府県・市町村、それぞれの役割の元、今やらなければならない事を精一杯、まっすぐに取り組みます。
将来の「生活の不安」を解消するよう努力します。
 

福祉

将来の一番大きな不安は、「年金・医療などの社会保障のゆくえ」だと言われる方が多くいらっしゃいます。
2 年後、5 年後、10 年後どうなるのか、その道筋を明確にし安心して暮らせる「活力ある高齢社会」実現に向けた基盤づくりに努力します。
 

教育・スポーツ

未来を担う子供たちに、感動を与えられる教育を…。
これは、親である私たちの大事な責任です。子供達が個々の夢を持ち、明るく、のびのび生活できる土壌づくりに努力します。

Copyright(c) 2018 yuzuru noda All Rights Reserved.