5月, 2015年

人も健康、街も健康、健康都市仙台!

2015-05

日頃よりのご支援、仙台市政へのご協力に感謝申し上げます。

東日本大震災よりはや4年が過ぎ、仙台市の集中復興期間最終年度を迎えております。 震災からこの間、被災された皆様への生活支援を第一に様々な復旧・復興事業を実施してまいりました。仮設住宅にお住まいの方の最後の一人まで、安心して生活できる道筋を描けるよう震災復興の総仕上げを行ってまいります。

また日本は、少子高齢化が進み人口減少社会を迎えております。加えて、景気の先行きも不透明な昨今、地域経済を活性化することが急務であり、足腰の強い仙台経済の構築を急がなければなりません。

時代は地方創生の時。仙台が地方創生のモデル地域になるよう「住んでよし、働いてよし、訪れてよし」の魅力ある地域づくりを強く推し進め、市政に希望や活力、創意と工夫ある施策を展開してまいります。

今、私は情熱と強い意志を持って「誰もが安心して暮らせる街・仙台」の実現に取り組み、将来に責任のある市政、「人に投資する社会」を目指してまいります。

今後とも皆さまのご支援、ご協力 をよろしくお願いいたします。

Copyright(c) 2018 yuzuru noda All Rights Reserved.